モバイルブロードバンド通信wimax

wimax(ワイマックス)とは高速、大容量のモバイルブロードバンド通信の方式のひとつ、当初はブロードバンド回線を家庭に引き込むためのワンマイル技術として検討されていたが、携帯電話などで高速通信ニーズが高まるのに合わせ、携帯電話向けの通信技術と補完的に使うことが検討されている。
wimaxを使う上で必要なものとは専用の通信機器や、内臓のパソコン。
それさえあれば最近主流のWi-Fi等の無線LANよりも高速なデータ通信が可能で、重いデータのやりとりや動画サイトなどの観賞などに向いている。
また、回線工事が一切不要で、ワイヤレスで使えるので配線でゴチャゴチャすることもない。
また料金も安いので家のパソコン、スマートフォンなどを1台でまかなうこともできる。

新しい規格のため、まだ使えるエリアに限りがあるが、近年ではサービスエリアは全国の政令指定都市の人口カバー率が上がっており、今も拡大中である。
また海外(アメリカや韓国)でも利用ができる。