看護師の転職で大切なことは?

希望条件に合う病院や医療機関への転職を目指す看護師にとって大事なのは面接といえます。
面談時に聞かれやすい質問は前のクリニックでの仕事について、以前の病院を辞めた理由、働くとしたら、この病院で何をしたいと思うか、看護観などです。
こういった質問にスムーズに回答できるように事前にまとめておく必要があります。
時として、看護師は非正規雇用でパートやアルバイトで働くこともあります。
そこで、大事なのが1時間あたりの給与ではないでしょうか。
基本的に、パート、アルバイトの看護師は正規雇用と比較して給料が安いことがよくありますので、やはり、時給くらいは高くないとやりがいは減りますよね。
できることなら、少しでも高い時給だと、ありがたいですよね。
転職サイト、看護roo!の中の看護師専用のコミュニティサービスも、先輩看護師によるアドバイスや看護師が知りたい情報が数多く載っているので、たいへん人気が高くなっています。
また、看護師の疑問や質問、それらの回答もコミュニティ内で知ることができるため、たいへん参考になりますね。
看護師の業務内容には、どのような業務があるのでしょうか。
朝は前日の夜勤の担当者から患者の情報を得て、業務を引き継ぎます。
この業務は夜勤と日勤の交代の際に絶対に行われる「申し送り」です。
それが完了すると、入院中の患者さんのバイタル測定を行い、必要により、清拭、入浴の介助を実行します。

看護師求人ランキング