ウォーターサーバーが人気の理由とは?

ウォーターサーバーはミネラルウォーターの入ったタンクを機械の上に載せて、冷たい水、温かい水を飲めるのです。
以前は会社のフロアに設置して、会社の人間が飲んだりしておりました。
しかし、近年では家庭で設置する人が増えてきたのです。
その理由は様々ですが、都市部においては水道水が地方に比べてちょっと臭いがするのです。
そのため、家庭の水道の蛇口に浄水器をつけたりしているのです。
しかし、東日本大震災が更に人気を高めたのです。
地震により原子力発電所が事故を起こし、放射能が放出されたのです。
その放出された放射能は関東地方に広まり、東京の浄水場で基準値を超える放射性物質が出てきたのです。
現在では放射性物質は基準値以下となりましたが、安全な水を飲みたいと言う人が増えてきたためにウォーターサーバーの人気が高まってきたのです。

このウォーターサーバーは災害で断水されても飲む事ができますので、災害にも効果があるのです。