みずほ銀行カードローンの口座を作るには?

みずほ銀行カードローンは、カードローン口座というのを新たに作り、借入用の口座として管理します。
これはいつも貯金したり給与振り込みを受けたりする普通口座とは違います。
また、カードローンを申し込むときは、その前からみずほ銀行に普通口座を持っている人のほうが、手続きが早いです。
元々本人の確認が終わっているので、審査の時間の短縮にもつながるでしょう。
インターネット上で申し込みが完結してしまうのです。
そもそも、みずほ銀行の普通口座開設じたいが厳しいので、そこにすでに口座を持てている点が信用の根拠のひとつにになっているのでしょう。
そしてカードローンの利用が始まると、返済用にこの普通口座を利用する事になります。
みずほ銀行カードローンでは、ローンカードを使ってATMに入金すると、余分なお金は普通口座に振り替えるサービスもあります。
みずほ銀行カードローン審査甘い